館長 古橋 秀夫

愛知工業大學「ロボット研究ミュージアム」は、ロボット技術を通して大學の重要な使命である「教育」、「研究」、「社會貢獻」の充実を図るべく設置された施設です。
教育面では、ロボット製作実験環境の整備、教授陣による製作指導、各種コンテスト等への參加サポートなどにより、大學入學直後からのものづくりをサポートしています。
ロボット研究では、學內の各所に分散していたロボット関連研究室を一か所に集約。オープンな環境で研究を行うことにより、研究室間の相互連攜を高め、研究の促進を図っています。モビリティー、レスキュー、AIなどの様々なロボットの研究を行っています。
また社會貢獻としてガラス張りの研究室を公開し、常時見學が可能な施設になっており企業からのロボット開発の相談への対応、産學官の共同研究の促進、また子供から大人までロボットテクノロジーの學習の場として有効活用されています。施設內に留まらず、學外でのイベントへの出展、出張教室などにより、広く社會へのロボットテクノロジーの認知?教育を推進しています。
このように、ロボット研究ミュージアムは大學の使命の元、ロボットテクノロジーを通してよりよい未來を創っていきたいと考えます。


  • SE養成企畫 COBOTTAプロジェクト
    SE養成企畫 COBOTTAプロジェクト
  • 鉄人?モービルプロジェクトルーム
    鉄人?モービルプロジェクトルーム
  • レスキューロボット性能評価試験フィールド
    レスキューロボット性能評価試験フィールド
  • からくりプロジェクト
    からくりプロジェクト

プロジェクトルームの構成と研究活動

鉄人?モービルプロジェクト

【電気學科系プロジェクト】

擔當:古橋 秀夫 教授 / 內田 敬久 教授 / 道木 加絵 準教授


參加団體

研究活動テーマ

  • 大型ヒューマノイド二足歩行型ロボット
    大型ヒューマノイド
    二足歩行型ロボット
  • 海洋ロボットプロジェクト研究機體
    海洋ロボットプロジェクト
    研究機體
  • 海亀形ロボット遊泳風景
    海亀形ロボット遊泳風景
サーチ&レスキュープロジェクト

【機械學科系プロジェクト】

擔當:奧川 雅之 教授 / 原田 祐志 準教授


參加団體

研究活動テーマ

  • ロボカップレスキュー実機リーグ參加ロボット「Scott(スコット)」
    ロボカップレスキュー実機リーグ參加ロボット
    「Scott(スコット)」
  • レスコン參加ロボット
    レスコン參加ロボット
  • レスキューロボット性能評価試験フィールド(NIST/ASTM準拠)
    レスキューロボット性能評価試験フィールド(NIST/ASTM準拠)
ロボカッププロジェクト

【情報科學科?電気學科系プロジェクト】

擔當:伊藤 暢浩 教授 / 水野 勝教 教授 / 中野 寛之 準教授


參加団體

研究活動テーマ

  • 災害救助シミュレーション
    災害救助シミュレーション
  • ロボカップワールド大會
シミュレーション部門優勝
    ロボカップワールド大會
    シミュレーション部門優勝
  • ETロボコン表彰式「チーム八草」
    ETロボコン表彰式「チーム八草」
アウトリーチプロジェクト

【社會交流プロジェクト】

擔當:玉屋莊兵衛 客員教授 / 末松 良一 客員教授 / 水野 慎士 教授 / 西山 禎泰 客員講師


參加団體

研究活動テーマ

  • スヌーピーファンタレーション
ダンスロボット
    スヌーピーファンタレーション
    ダンスロボット
  • COBOTTAプロジェクト
FOOMA JAPAN 2019にて
    COBOTTAプロジェクト
    FOOMA JAPAN 2019にて
  • 瀬戸蔵ロボットアカデミー
ワークショップ風景
    瀬戸蔵ロボットアカデミー
    ワークショップ風景

活動報告書

お問合せ

愛知工業大學 ロボット研究ミュージアム

〒470-0392 愛知県豊田市八草町八千草1247
TEL:0565-48-8121(代表)
E-mail:rmuseum@aitech.ac.jp

施設情報
PAGE
TOP
国产在热线精品视频99